So-net無料ブログ作成
検索選択
HTC 7 Mozart ブログトップ
前の5件 | -

7740アップデート!? [HTC 7 Mozart]

Mozartではないですが、Windows Phoneに7740のアップデートが配信されているらしいので、
久しぶりに端末を立ち上げて見ました。

Screen Capture-20111118231402659.jpg
我がMozart君にもアップデートが来ているでは!
早速、アップデートしてみました。

Screen Capture-20111118225848694.jpg
端末情報ですが、アップデート前と同じで7720のままでした。
さらに、この画目ではどこにも違いはなかったです。
で、何が変わったのか探してみると...

Screen Capture-20111118231556506.jpg
インターネット共有」が増えているでは!!
Mozart君でもテザリングが出来るようになったんですね。

Screen Capture-20111118231746111.jpg
Wi-Fiで5台まで接続できるようですね。

早速、iPhone4Sでアクセスポイントを探してみると・・・
いない・・・
では、PCで探してみると・・・
いない・・・
何だかな・・・

何が原因かわからないですが、とりあえず使えませんでした。
イオンSIMでは使えないのかもしれないですね。
使えたとしても、劇遅のイオンSIMでは使い物にならないと思いますけどね。

(補足1)
久しぶりに端末を立ち上げたと書きましたが、
先月くらいからUSBケーブルによる充電が出来なくなりました。
PCで認識もするし、充電中になるのですが、どんどんバッテリは減っていきます。
なので、充電するときは電源を落としてバッテリを抜き差し、
クレードルに刺す必要があるんですよ。
それが面倒で電源を落としたままにしておいて、たまに起動しています。
新しい端末買えと言う事かな?
auのIS12TとかノキアのLumia 800とか欲しいなぁ・・・

(補足2)
トップの画面の「Tax Calc」アプリですが、
勉強がてら作ってアップしてみました。
内税・外税を計算するチョーショボイアプリです。
1ヶ月ほどで約89回ダウンロードされてます。
暇な人は落としてみてください。
ホンと、ショボイですから^^

Mango アップデート!! [HTC 7 Mozart]


MangoことWindowsPhone7.1のアップデートを適用するにあたり、
そのまま適用してしまうと日本語の入力は新たにサポートされますが、
システムの日本語化はされないと噂されていました。

システムも含めた日本語化を行うにはどうすれば良いかというと、
以下のレジストリを追加してからアップデートを行うというもの。

 ・キー: HKEY_LOCAL_MACHINE\MUI\Available
 ・名前: 0411
 ・値: Japanese

ただ、PCのようにレジトリエディタが標準で用意されていないので、調達する必要があります。
以下のサイトよりRegistryEditor 1.1.0.0.xapをダウンロードし、SDKのApplicationDeployment
を使って端末にインストールしました(要開発用の端末アンロック)。

Registry Editor for Windows Phone 7 Beta Testing

起動すると以下のような画面が表示されるので、上記のレジストリを追加します。
ScreenDump_2011-35-28 09 35 25 7660 PM.jpg

上記画像を見て気付かれてるかも知れませんが、
実機でスクリーンショットを撮れるアプリも入れてみました。

以下のサイトよりScreen capture 1.0.5 For sure!.xapをダウンロードして、
RegistryEditorと同様にApplicationDeploymentでインストールします。
 [XAP] Screen capture program (Based on "The DllImport Project")

アップデート前の情報をキャプチャしてみました。
やっぱり、スクリーンショットが撮れると便利ですよね。
ScreenDump_2011-43-28 08 43 45 8280 PM.jpg


レジストリの追加を行い、スクリーンショットも撮れるようになったことろで、
いよいよ、Mangoにアップデートすることに!

Zuneの[設定]→[更新]を選択
ところが、画面意は「電話は最新の状態です」と表示されるでは!
ネットで調べてみると、アップデートの通知が来るのは全体の10%だけ。
私の端末は残りの90%に入ってしまったわけですね...orz

それでも、そんな90%な人たちにも、すぐにアップデートすることが出来る方法があるので、
試したところ、10回ほどで成功して無事にアップデートが行えました。

(方法)
1.Zuneの[設定]→[更新]以外の画面に移動
2.Zuneの[設定]→[更新]の画面に移動して、1~2秒後にPCをネットから切断
 私はWi-Fiの接続を切断しました。
3.しばらくたって、アップデートの通知が来れば成功、最新と表示されたら1.からやり直し


スクリーンショットが撮れるようになったのに、なぜトップの画像がスクリーンショットでないと?
と思われるかと思いますが、Mangoにアップデート後はレジトリエディタもスクリーンショットの
アプリも起動しませんでした。
Mangoに対応していないのか、Mangoで規制されてしまったのかはわからないですけど。
早く、何とかして欲しいものです。

HTC 7 Mozart にも Mango が来た!! [HTC 7 Mozart]


待ちに待ったマンゴーことWindows Phone 7.5のアップデートが来ました。
今までは、Windows Phone とはどういう物か弄る程度だったんですけど、
これからはガンガン弄れるので、すごく楽しみです。

なぜかって?
今までは日本語入力がサポートされていなく、マンゴーでようやくサポートされました。
日本語の入力が行えないとチョッと使い物にならないですよね。
それが、完全日本語化されたのでヨシヨシという感じな訳です。

Mango適用については次回詳細をアップしたいと思います!

WP7 Mozart にイオンSIMをセット [HTC 7 Mozart]


「XPERIA mini pro」や「HTC 7 Mozart」などSIMフリーな携帯を弄って遊んでいるのですが、
SIMを入れていないので、外に持ち出してもあまり楽しめないんですよね。
iPhoneのSIMを抜いて入れたりもしてますが、やっぱり面倒。

と言う事で色々検討した結果、b-mobile SIM[イオン専用データ通信サービス]のプランA。
特徴としては以下のような感じです。
 1.データ通信サービスなので、通話やSMSは使えない
 2.DocomoのFOMAとエリアが一緒なので、エリアが広い
 3.通信速度が100kbpsとスローリー
 4.その代わり、月980円とリーズナブル

おもちゃとして使う携帯なので、あまりお金はかけたくないのでちょうど良いです。
自宅ではWi-Fiで接続して快適に通信し、外ではメールや2chメインでのんびり運用って感じです。

今はMozartにセットしているのですが、電波状態は表示されないです (>_<)
それでも、一応使えていますよ。

WP7 Mozart にNoDo適用 [HTC 7 Mozart]


PCと同じで古いまま使うのは良くないかと思い、本体のアップデートを行いました。
今回はZune ソフトウェアを使って行いました。
本体だけでも出来るようですけどね。

アップデートを行うとNoDoの適用とセキュリティアップデートが行われて、
現在の最新OS versionである7.0.7392.0となりました。

後は、Mangoを待つだけです。
HTCからは9月下旬頃にアプデが来ると言うウワサですね。
Mangoから日本語の入力やMarketplaceが対応されるのですが、
そうなるとLive IDは日本のアカウントのほうが良いんでしょうね。
また、本体のリセットが必要そうですね...

前の5件 | - HTC 7 Mozart ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。