So-net無料ブログ作成
検索選択

Xperia CyanogenMod7 v5.0 導入 [Xperia X10 mini pro]

xdaにアップされているCyanogenMod7(Gigglebread)ですが、
v5.0になってWiFiのバグが修正されたと言うことであてて見ました。
今回は標準ロムの2.1(2.1 2.1.1.A.0.6)に戻してから作業を行いました。

導入方法
1.ダウンロードしたxCyanogenPro-v5.zipをSDカードにコピー
2.リブートしてxRecovery起動
3.[Advanced Options] → [Wipe Battery Stats]
4. Factory reset
5.[Install custom zip] → [Choose custon zip from sdcard]→xCyanogenPro-v5.zipを選択
6.しばし待つ
7.リブート
8.セットアップをスキップ
9.WiFiの設定(何度か強制リブートされる)
10.日本語


なぜか、スクリーンショットを撮るためのアプリであるdrocap2がマーケットになかったので、
仕方なくアンドロイドSDKのddmsでキャプチャしました。

device_20110322_023.jpg
起動画面です。
可愛いです♪

device_20110322_024.jpg
ロック画面です。
今までのように真横にスライドするのではなく、チョッと弧を描くようにスライドさせます。

device_20110322_009.jpg
表示を日本語にした後のホーム画面です。
背景が真っ黒でいたってシンプルです。

device_20110322_010.jpgdevice_20110322_011.jpg
Androidバージョンも2.3.3(Gigglebread)となっています。

CAP201103262153.jpg
今のホーム画面です。
Titanium Backupアプリからdrocap2をリストアして、何とかスクリーンショットを撮れる様になりました。


CyanogenMod7 v5.0も新鮮で常用したいところですが、まだまだ不安定です。
私の環境では、分かっているもの意外にカメラBluetoothも使用できませんでした。

次のバージョンに期待したいところですが、開発者のowain94さんが開発から手を引いた
という情報がありどうなるかわかりません。
ただ、CyanogenMod6の開発に戻ってきたようなので期待できるかもですね。





nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。